esports land Radio CUP
…Regulation…

対戦ルール

【1】試合結果の判定は原則として試合終了後に表示することができるマッチリザルトをもとに決定いたします。
【2】不正の疑いや異議の申し立てがある場合、撮影したスクリーンショット、試合録画によるビデオと詳細な内容を提出して下さい。運営側で判定を行います。
【3】選手に対しての異議申し立てについては申告者と指名された選手の証言をもとに運営が判断し結論を出し、運営の情報を正とします。

​リホスト(試合のやり直し)について

【1】ゲーム開始から1分以内またはファーストキル発生前に1人以上の選手が試合を行えない状態になったことが運営に伝わった場合。
【2】試合中にホストがフリーズもしくは正常に観戦が行えなくなった場合。
上記の症状が起きた場合大会チャットにてリホスト宣言が行われ試合をはじめから行います。
【3】選手の申告によるリホストは1チーム1回のみです。同じ選手から2回目の申告があった場合はその試合を棄権したとみなし試合を続行します。
(2つ以上のチームから同時に申告があった場合申告を行ったチームメンバーの全てが申告の権利を使用したとみなします。)
※リホスト宣言は運営からのみ行われます。運営以外からのリホスト宣言では、試合中断することはありませんので運営からのリホスト宣言が無い限り試合を続行してください。

開催日やタイムテーブルについて

【1】参加者は試合開始予定時刻30分前からゲームの参加はしないでください。
【2】試合開始20分前からDiscordをすぐに確認ができる場所で待機をお願い致します。
【3】試合開始時間を過ぎても、プライベートサーバーに入室していない選手がいる場合は、入室中の選手のみで試合を開始します。

試合中の続行不能トラブルについて

以下を例に挙げるような、試合続行が出来ない事態に陥った場合は、進行中の試合を無効とし、試合を最初からやり直し(再試合)となります。
【1】サーバーがクラッシュした場合。
【2】ホストがゲームスタートできなかった場合。
【3】サーバーに著しいラグが発生し、正常にプレイできる状態でないと認められた場合。

参加者の不適切な発言やハラスメント

― 参加者間でのマナーや不適切な発言について ―
参加者同士マナーを守ってもめごとなど無いように心がけてください。
以下の行為を行い、運営側で証拠が確認できた場合、対象選手は即失格とします。
【1】ゲーム内でのあおり行為
(例)
・ダウン中のプレイヤーに対して屈伸やフィニッシャーキャンセルを繰り返す。
・デスボックスに対してわざと攻撃を行う。(死体撃ち)
・ダウンしているプレイヤーに対し不必要な行動をとる。(オクタンのジャンプパッドやレイスの虚空に押し込むことを繰り返すなど)
【2】チャットでの不適切な発言を送る。
不適切な発言を送られた側は何も送り返さず運営にスクリーンショットを提出してください。
不適切な発言に対して同じような発言を返した場合その選手も失格となります。
【3】大会の進行を妨げる行為
・運営に対し何度も証拠が不十分の状態で不正の報告を繰り返す。
・自分が参加するグループではないグループの試合に参加しようとする。
・運営からの警告を無視する。
・大会にエントリーしていないプレイヤーを入れる
【4】チート・グリッチ・チーミングについて
大会中は如何なる理由があろうとチート・グリッチ・チーミングの使用を禁止します
チート・グリッチ・チーミング使用の疑いがあり証拠が確認できた場合失格となります。

大会の配信について

この大会はYouTubeで配信予定です。
そのため配信上にプレイヤーIDやプレイ映像が映ることがあります。
IDを隠すなどの処理は運営では一切行いません。
配信は5分遅延配信を行う予定です。

大会参加者の個人配信は本大会では認めております。
録画をして開催日以降に後日動画サイトへのアップロードも可能です。

​禁止事項

・死体撃ち禁止
・ゴースティング禁止
・チーミング禁止
・談合などの他プレイヤーと結託して不当に試合結果を操作する行為
・事務局や審判への業務妨害または運営妨害、並びにスタッフの指示に従わない行為
・事務局や審判へ虚偽の申請や報告を行う行為
・複数のアカウントを利用して大会に参加する行為
・ゲームの不具合やバグなどを利用した行為
・大会運営に関する情報を、許可無く外部へ公開すること
・大会への参加権を他者に譲渡すること
・定められた時間に、大会専用Discordサーバーのチャンネルに集合しないこと
・カスタムキーの譲渡の禁止

いかなる場合も上記禁止事項に反した場合は失格とします
上記以外のトラブル等あった場合は、速やかに運営までお問い合わせください。

免責事項
・ゲームサーバーのトラブルや天災等やむを得ない事情が発生した場合、
 本大会を延期、中断する場合があります。
・選手同士のトラブルや、選手が本規約に違反したことにより生じた損害や不利益について、
 運営は一切の責任を負いません。