top of page

eスポーツ施設を考える② 2023年5月

更新日:2023年6月16日

こんにちは、PCCSの代表 望月伸彦です。

eスポーツ施設で、イベントや配信などに力を入れている施設について書きたいと思います。



有名なところでは、LFS池袋

日本のeスポーツ施設の草分け的存在ですね。

開業当初はPC単位で個人でも利用できましたが、今はROOM単位や全フロアー貸切などの利用になります。番組収録や各種撮影などにも利用されているようです。

こちらは、E5esports Works様が運営されています。


日本初のeスポーツ専用施設 e-sports SQUARE

大型マルチモニターがあり対戦ステージやイベントができるフロアー

カフェバーがあるのも良いですね

ウェルプレイド・ライゼスト様が運営されています。


中部地区では コミュファ eSports Stadium NAGOYA

大きなLEDパネルと素晴らしい配信機材をそろえた会場となっています。

NAGOYA PARCO EASTの7階にありアクセスが良いですね。

オンライン配信を丸ごとお任せ出来るスタッフもそろっています。



その他、総合的な施設の中でイベントが可能な

RED° TOKYO TOWERやesports Challenger's Park(福岡)等もありますが、こちらは別の機会にご紹介しますね。


イベントや配信に力を入れている施設は、自社でオペレーティングや演出、出演者のブッキングなどイベントのすべてを請け負える体制を作っております。

自社のスペース利用となりますので、効率的な運用が出来るので利用者様に好評を得ていますし、もちろんeスポーツに関しては実績がありますので安心ですね。

多くの人が集まる環境になってきましたので、今後はeスポーツだけに限らず複合的に楽しめるイベントが多くなってくる事でしょう。

楽しみです!


これ以外にも、eスポーツイベントができるスペースは出来てきました。

まだまだ広がる可能性があります!


Comments


bottom of page