• 望月伸彦

ESL CUPの運営

こんにちは

PCCS代表の望月伸彦です。


主催しているESL CUPの運営は弊社の柴田が中心となって進めています。

企画から、終了後の商品発送など多岐に渡ります。



企画については3月より社内で検討を始めました。

時期的には5月連休明けに決定。

4月末までにオープンする店舗様が複数あり参加いただきたかったのが大きな理由となります。

タイトルは、前回と同じAPEX LEGENDSですが、3人のチーム戦。


そこから、実作業に移ります。

まず、企画書を作成します。

それを基に、カスタム権限の取得、全国のeスポーツ施設様へ協力の依頼を行います。

eスポーツ施設様へは、参加者の特典をいただくようにお願いをしております。

これを機会に店舗へ来ていただき、楽しさをわかっていただきたく思っております。

当初15店舗の予定をしておりましたが、最終的には20店舗のご協力を得ることができました。


この作業に関しましても、メールでの連絡だけではお伝え出来ない部分もあり柴田よりご担当者様へお電話にてご了解をいただく店舗もございました。


各店舗での推薦枠と、一般枠の両方で募集をかけさせていただきました。

この募集方法についてや、応募フォームの作り方などは改善点があり次回に生かそうと思っております。


協賛企業を集めは、全社員で協力して行い多数の賛同をいただきました。


〇株式会社マウスコンピューター

〇Admiral Overseas Corporation (AOC)

〇ピップ株式会社

〇株式会社WEBROOT

〇株式会社トレジャーボックス

〇株式会社アイアンブリッジ

〇E-BLUE


盛り上げていただき、ありがとうございます。


その後、タイムテーブルの作成、出演者の調整などに続いていきます。また後日記事にしていきます。

43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しい挑戦

こんにちは PCCS代表の望月伸彦です。 PCCSでは来年の夏に向けて新たな挑戦となる計画を立てて動き始めました。 6月よりスタートしてまいります。 全国のeスポーツ施設と共にeスポーツのすそ野を広げ健全な発展を目標にします。 その一つがアンバサダーの起用です。 各施設との交流など「今」できることから進めたいと思います。 昨日は、アンバサダーと今後の活動について打ち合わせを行いました。 2名が決定