top of page

eスポーツ関係ないです! ライブハウスのPA

皆様こんにちは!

PCCS代表の望月伸彦です。


縁があってLIVEのお手伝いをしてきました。

全くeスポーツに関係ありません!!

何年ぶりでしょうか、PAのオペレーション


時間の制約で機器のセッティングの時間もリハもほとんどなくぶっつけ本番

マイクもミキサーに入ってくる音もバラバラだし、どの演者がどのマイクを使うか不明

その中で何回も演奏者が変わるので基本的に音が出ることがわかったら、

あとは演奏中に補正するしか(笑)


演奏者も多くマイクの本数も少なかったり、機器の情報が違ったり

クロスオーバーが付いているのですが、ウーファーのアンプが壊れていたり(笑)

ミキサーのヘッドホンから聞こえる音と、スピーカーから出てくる音がこんなに違ったのは初めてでした。

狭いステージ上でグランドピアノの音をSM58が1本しかない。。。しかも屋根が開いた状態で・・・無理でした。鍵盤の方に申し訳なかった。

へなちょこPAオペレートでした。。。

トラウマになりそうw


そんな中でも、演奏者はプロの方。流石ですね。

素晴らしかったです。

このような時に腕の差がわかりますね!

特に、某有名バンドのギターリストの方の音は格別でした。

サックス(&フルート)の方も上手かったですねー


音楽は楽しいですね!!





留言


bottom of page